紫色の夢の跡

日々考えたことや本の感想などを、地に足がつかないまま 書き綴ります。

ホットヨガ(LAVA)の体験レッスンに行ってきた

ホットヨガを始めようと思ったきっかけは、

このままだと、おばさんの見た目をしたおじさんになってしまう!

…という危機感である。もともとインドア派+スポーツ苦手なのに加え、今はデスクワークが基本なので、毎日同じ姿勢でパソコンに向かい続けている。

どう考えても運動不足。肩、ガッチガチ。

 今はいいとしても、このまま年を取ると筋力がなくなり、日常生活に支障をきたすかもしれない。

そういうわけで、スタジオが職場と家の近くにあったLAVA(http://www.yoga-lava.com/)の体験レッスンに行ってみた。

LAVA入会にあたっての注意事項

まず、これからLAVAに通ってみたいと思っている人向けに、いくつか注意事項を書いておく。

  • 体験レッスンは、入会をほぼ決めた状態で行くこと。

→体験レッスン当日に入会登録すると、登録料は2000円で済む。しかし「ちょっと考えたい」と思って後日入会にすると、登録料は1万円近くに跳ね上がる。

  • 「〈10/31までの期間限定プライス〉月額2870円」は、入会から3か月間のみ。

→この仕組みがちょっとややこしくて、入会1,2か月目は会費無料、3か月目は会費9300円に設定されている。つまり、3か月目の会費9300円を3で割った数字が2870円(税込3100円)なのだ。4か月目以降は、プログラムの通常料金となる。

  • ヨガマットは持参。バスタオルの無料貸し出しはなくなった。

   ※体験レッスン時はどちらも貸してくれる。

→これまでは、バスタオルを無料で貸し出していて、それをヨガマット代わりに使う人も多かったらしい。「ヨガマットを毎度持ち運ぶのは面倒」という人は、スタジオにキープしておくこともできる。ただしロッカー代として毎月1100円かかる。ちなみにレンタルすると1回370円、LAVAで購入すると4000円前後也。

  • 使えるヨガマットのサイズは145×61㎝。

→ヨガマットのサイズが決まっており、規格外のマットは使用不可。スタジオの面積の問題だろうが、一般的なサイズより小さいため、LAVAで購入するか、切るか、折るかしないといけない。

個人的に分かりにくいと感じた点はこれくらい。あとは公式ホームページを見ればなんとかなりそう(丸投げ)。

ホットヨガの感想

思ったよりしんどかった。60分のプログラムでカバみたいに(?)汗をかいた。

ヨガウェアの代わりに、LOWRYS FARMの薄い半袖シャツとユニクロの「エアリズム アンクルパンツ」を着用。筋肉ついて引き締まってきたら、タンクトップにもチャレンジしたい。

最初はラジオ体操のような動きが多く、「これで本当に運動になるのか」と疑問だった。ところがどっこい、屈伸運動が始まったあたりから、だんだん体がついていかなくなる。初心者向けのゆるいコースにもかかわらず。

でも、終わった時には体を動かした実感があったし、楽しかった。これから週1くらいのペースで続けていきたい。